2019年05月22日

情緒不安定な日

今週の月曜日。
住んでいるマンションの改修工事に伴い、お仕事を休むことを余儀なくされ。
また、在宅必須となったため、家の中でのんびり過ごしていました。
勉強せぇよ、という声は頭の片隅にあったのですが。
ワイドショーを見て、今話題の離婚騒動に食いついてみたり。
(離婚の理由に違和感がありまくりで)
いわゆる、ヒマな主婦みたいに過ごしていました(笑)

夕方、やっと工事が終了したので買い物。
5キロのお米を買って、抱えたままテクテク歩きながらふと思う。
私の人生って、何だったのだろう…。

なんで急にこんなこと思ったのだろう。
キッカケすら思い出せない。
でも、帰宅してからは、一人で大号泣ですよ。
長女さんのことだったり、次女っ子さんのことだったり。
自分の試験のことも、アレも、コレも、いろいろある毎日です。
仕事は楽しいです。
でも…。
なんだろうなぁ。
とにかく無性に悲しくて、涙が止まらない。
死ぬのもアリかな…とまで考えてしまうほど、自分の人生に対して意味が持てなくなりました。

よくわからないけど、情緒がとにかく急降下でした。
たまにあるけど、近頃は頻繁。

ふと何気なく、ネットでうつ病チェックを。
うん。中程度らしい。
病院に行きましょう、と書かれていました。
あら。うつ病なの?アタシ。

いろいろなことを、使命感や意思や行動でねじ伏せている私ですが、いつか持たなくなる日がくるのかもしれない。
そんなことを考えました。
ビックリするくらい、いろいろと我慢をしている自覚はあるのですが、それもこれもすべて、使命感から我慢を無いことにしています。
いつかこれが、爆発してしまうのか。
それとも、急にスイッチが切れてしまうのか。

どこかで解放しなければ、本当にマズイのかもしれない。
そんな風に思いました。

でも。
そう思ってしまう日もある。
だって人間だもの(ぇ



その反動でしょうか。
昨日、午前中は病院(コレステロールの薬をもらう日)だったのですが、出勤までの空いた時間に散財(笑)
ビバ散財!
溜まっていたであろうストレスの大きさに比例した、散財っぷり(爆笑)

そして今日。
少しだけラクになっている自分がいるのでした。


今回は散財で少し持ち直しています。
でも、我慢しない日。
増やしてあげようと思いました。
だって昨夜、次女っ子さんと約束したから。
ママは120歳まで生きるって。
posted by みょん at 16:18| 千葉 ☀| Comment(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

勉強と試験背景と実務と…

5月も中旬を過ぎまして、次の1級論述試験まで7カ月となりました。
効果的な学習をしなきゃなあ…。

先日、改めて必須問題をみんなで検討する勉強会がありました。
あらかじめ、自分で解答を書いてから持ち寄って検討です。

今回の試験。
実は初めて、書き起こしをしませんでした。
時間が足りなかったせいもあるのですが。
気が抜けちゃったっていうか。

持ち帰った問題にメモはあるものの、まったく何を書いたのか思い出せない!
大きく考え方を変えたせいもあるのでしょうが、何を書いたっけ?
ですから、改めて勉強会のために書いてみて、問題が「初めまして」って感じ。
今までの自分の考え方で書くことはできたように思います。

みんなで検討してわかったことはいくつかあるのですが…。
方向性や考え方、間違えてはいないだろうなぁという感じ。
ただ少し、ピンポイントに寄りがちなので、外したら得点は伸びないのかな〜という印象。
オーダーメイドとしての役割と、俯瞰した視点。
概念化しつつ、さらに、何をするのかの具体性、両方があったらもっと良いのかなと感じました。
キャリアコンサルタントとしてわかっていることと、この事例にふさわしい考え方。
どちらも表現できるよう、また書いて練習をしようと思います。

涼しくなるころには、もっと面接練習に力を入れたいので、論述学習は今のうちに深めておこうと思います。


ただ、なんていうか。
試験勉強は、あくまでも試験の背景に則ったものを表現するしかなく。
もちろん、それは実務にも求められている知識やスキルであることに違いはなく。
だけれども、少しだけ現場と違うかな、という気もしており。
悩ましいところです。
特に、面接試験はね。
30分でコンパクトにしなきゃいけないせいかな〜。
結局は、スキル不足なんだろう、という結論ですけど(笑)
posted by みょん at 10:01| 千葉 ☁| Comment(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

涙が止まらない、子どもの自立

このGW、倉庫でアルバイトしていた、ということは、前回の記事でアップしました。
が。
長女さんの引っ越しと言うイベントもありました。

3月末にやっと住むところが決まり、4月の初旬に契約をし。
でも、通常勤務が正社員としてスタートしたこともあって、なかなか引っ越しはできませんでした。
お休みを合わせて買い物に行き、配送をお願い、長女さんが自分でそれを受け取る。
その程度しか、していませんでした。

とりあえず、GW前半に大きな家具は配送されたので、私がアルバイトでいない間に、オットさん手伝いの元、作業をしておりました。
実家とアパートを行き来しながら、過ごしていましたね。

そして、GW最終日。
私と長女さんの二人で、暮らせる状態になるための最後の買い出しを。

初めは、夜ごはんはうちで食べて、翌日からの勤務に備えてアパートに帰る予定でいました。
でも、夜ごはんまで食べちゃったら、帰るのは面倒になるからしない、と言いだしまして。
買い出しのものを届けたら、もう長女は置いて私だけ帰ることになりました。

17時くらいだったかな。
荷物を下ろして、じゃ帰るねっていう時。
下まで見送りに来た長女さん。
私の車が曲がるまで、ずっと見送る姿がミラーに映っていました。

帰宅したら、涙が止まらない私。
なんですかね。

心配ではあるんですけど、それだけじゃない。
駅でいうと3駅、車では、空いていたら20分程度で行ける距離。
なのに、さみしくて仕方がありません。

いつも家にいた娘がいない。
でもなんだろう。それだけじゃない。
言いようの無いさみしさで、本当に涙が止まりませんでした。
大号泣ですよ!
久しぶりに声を出してわんわん泣いてしまいました。

出産のときのこと。
昨日のことのように覚えています。
22年なんて、あっという間ですね。
あの小さかった娘が。
ママが大好きで、いつまでも抱っこをせがんでいた娘が。(今でもですけどw)
就職して一人暮らしをする。
いつの間に、こんなに成長したのだろう…。

単純な娘の自立でのさみしさだけじゃない。
なんていうか…。
自分が年をとったこと。
この先の人生の方が、もう短くなってきたな、ということ。
家族みんなでわちゃわちゃしていた時代から、ひとつ進んでしまったこと。
そこにはもう、戻れないこと。
戻ろうと思えば戻れる(長女の一人暮らしを中止して実家に戻す)のだろうけど、それはしてはいけないと考えていること。

子離れに伴う、様々な痛みが、私をさみしくさせているのだろうと思います。

そして、10歳から父子家庭の私ですが、なぜ母は簡単に私を手放せたのだろうという疑問。
こんな風に大切に思える子育てができた自分への思い。
その私の思いを受け止めているであろう娘。

本当にいろんなことが頭の中をグルグルし、ただただ、泣けてしまう私なのでした。

幸い、お仕事を楽しいと感じ、働く環境も良い人ばかりだった長女。
さみしさはそのうち慣れる。
お互いに。
でも、さみしいと思われなくなっていくことのさみしさもある。

母親って、切ない立場なんだなぁと感じました。
でも、子どもから見て、大好きな母親という私でいられたこと、こころから嬉しく思います。

これからも、頑張る娘に恥ずかしくない生き方をしていかなければ。


あゆ。
今までも今もこれからも。
ずっとずっと、あなたを大切に思っているよ。
大好きな娘。
自分を信じ、前に進んでいってください。
自分の足で、自分の人生を歩けるよう、「歩」と名付けました。
ママを選んでくれて、ありがとう。

posted by みょん at 12:16| 千葉 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

半分、働いていたGW

今年のGWは、なんと10連休。
といいつつ。
私は、5日ほど働いておりました。
しかも、派遣で倉庫のバイトですよ!
これにはいろいろと事情都合がありまして。
次女っ子さんと一緒に、です。
とはいえ、次女っ子さんは、体調不良がたたって、3日しか働いておりません。
あんたのために、一緒に登録したのに!
なんで私が5日も働いてんだっ!
と、内輪の話はさておき。

かなぁり疲れるアルバイトでした。
今日が最後の5日目。
いや、5連勤できません。
最初に3日。
1日だけ休んで、あと2日。
それでも、今日はすでに、背中と腕に湿布が貼られております。
もちろん、毎晩でしたが(笑)
今日は特別に奮発し、ボル○レンという高い湿布を購入。
だって〜
ホントにシンドイんだも〜ん。

誰にでもできそうな、単純なアルバイト。
延々と同じ場所で同じ作業を繰り返す。
でも、経ちっぱなしだし、作業では、500グラムの重さのものを、ずっと右手で運んでいて。

段ボールに24本ほど入った飲み物を、袋に入れ替え4本パックにし。
その上に、厚紙をパチパチとかぶせて、改めて新しい段ボールに詰め替える。
というだけのお仕事です。
ほぼ、その場から動きません。
でもずっと、少しだけ前かがみのまま、左手はずっと袋をキープし、右手はずっと、500mlのペットボトルを運ぶ、という。
ほぼ、拷問。
窓のない倉庫の中で、30人ほどが同じ作業。
すっごい簡単な作業なのに、かなり過酷。
終わると背中は、カメさんの甲羅のようです。
苦行でした(笑)

でも。
いい経験になりました。
特に、次女っ子さんには。
労働は大変なものであって、その労働をした人だけが、お給料というご褒美をいただける。
そのお給料があってこそ、欲しいものが買える。
そんな、至極もっともなことを体感できただろうと思いますね。
ストレスと過労で自律神経が乱れ、胃痛が止まらなくなった次女っ子さんですけどね(笑)

休憩中、同じ年ごろのお母さんたちには、「なぜ派遣でバイトしてるの?」とインタビューし、若い人(学生ではない)には、「定職には就かないの?」とド直球の質問をし。
自分の引き出しの中が更新されたり、新しいインプットがあったり、はたまたアウトプットする機会になったり。
なかなか、面白い時間を過ごさせていただきました。

幸い、車通勤可、という現場だったため、通勤はさほど苦労もなく。
ただただ、単純に体がボロボロで、ハードなワークだったな、という感想ではあります。

私は、次女っ子さんの付き合いでもあったことだし、今後はほぼ働かない予定ではありますが。
(年末年始、9連休なんだよね…)
次女っ子さんは、大学の友達を誘って、週末だけやろうかな、なんて言っていましたが。
(欲しいものが山ほどあるからだと思われますw)


やっと、明日明後日の2日間は、お休みです!
でも、このGWに引っ越しをなすった長女さんの付き合いで、こまごました買い物に付き合わされる予定でもあります。

今回、今まで史上、最も充実かつお金を使わない(むしろ稼ぐ)GWとなりました。

家族サービス?
スシローに行きました(爆笑)

みなさんは、楽しく過ごされていますか?
来週から、通常勤務、めんどくせ〜に、なっていませんか?
私は、早く日常に戻りたいです〜。
posted by みょん at 21:50| 千葉 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

読解力と文章力

なんだか、学校の国語の時間のようなタイトルになってしまった…。

これは要するに、論述試験のことですね。
書かれている内容から、大切なポイントを読み取る力と、それをふまえて、設問に解答を記述する力、です。

論述試験でなかなか点数になっていない人というのは、このどちらが弱いのでしょうね。
もちろん、どちらも、という方もいるとは思うのですが。

ちゃんと読み取れている、そこそこ理解しているはず、という場合は、文章力の問題なのかな。
もともと、文章力はあるはずなのに、という場合は、読み取れていないのでしょうか。

実はこれ、どちらか一方が弱いと決めつけることは難しいのかな、と思っています。
なぜなら、読み取った後、自分の頭の中を通って、記述するからです。
自分の頭の中にある、さまざまな経験によるフィルターを通しているわけですから、読み取ったことをそのままふまえてはいない気がするのですよ。
難しいね、論述試験は。

このところ、解答用紙に変更があったりして、当日現場で、わ〜!となることも多くなってきました。
その分、今は解答用紙もダウンロードできるので、練習はしやすくなったと思います。
昔は試験時間中に、解答用紙のピッチをはかって、問題用紙に印つけてたなぁ。
あんなことに時間を使っていたなんて、余裕があったというべきか、手を抜いていたのか(笑)

今回、久しぶりに論述対策講座を開催します。

前回の問題や初見の問題をみんなで検討してみましょう。
詳しくはホームページからどうぞ。

初受検の方でも大丈夫ですよ〜。
たま〜に遠方の方がブログを読んでくださっていて、お問い合わせをいただくこともあります。
難しい距離に住んでいらっしゃるのかもしれませんが、できれば来ていただきたいですね。
それだけのものを、お渡しできていると思うのですが…。

この前の試験で、面接は残念な結果だったけれども、論述は70点だった方がいらして。
「福浦メソッドのおかげです」とおっしゃっていただきました。
メソッドって何だろう?(笑)
こう書けば大丈夫、なんていう、テクニックやコツを教えているわけじゃないんですけどね。
でも、大事な考え方というか、軸はお伝えしています。

よろしかったら、ご参加くださいね〜。

定員は20名くらい?
←そんなに来ないけど。
現在は3名がお申し込みされているので、開催は確定でございます。

日程は、5月26日の午後。
その前日の午後は、ロープレの練習会もあります。

よろしかったら、ホームページからお問い合わせくださいまし。
posted by みょん at 10:36| 千葉 ☔| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

もうすぐ10連休

あと数日で平成も終わりますね…。
この31年、みなさんはどんな人生を送っていましたか?
自分の年齢を考えると、昭和より平成の方が長く生きているんだよなぁ。
だから、「昭和の人」って言われることに違和感(笑)


さて。
もうすぐゴールデンウィーク。
今年はなんと10連休ですね!
みなさんは、どんな計画を立てているのでしょうか。
我が家は相変わらず、何も。
毎年のことですけどね。

今まで、思い立って家族ドライブをする、という連休でした。
たいていは、長女がアルバイトしていて、その隙間にどこか行こうか、という感じでした。

今年は、長女がすでに就職しています。
カレンダーの赤い日だけが、お休みだそうです。
なので、4月30日、5月1日2日が出勤ですね。

就職したけど、まだ実家で暮らしている長女さん。
このゴールデンウィークは、引っ越しとなっております。
休みの前半は、新居に届いた荷物(新しく購入した家具たち)の組み立てを。
オットさんに手伝ってもらってやる予定。
そして後半は、実家から荷物を搬送です。
衣装ケース(押し入れ用)に洋服をすべて詰めて、そのケースを運ぶという状況。
これもまた、オットさんに手伝ってもらうようです。
ま、オットさんもヒマな連休だったので、良いことです。

私と次女っ子さんは、なんと派遣でアルバイトを!
なかなかアルバイトに注文が多く、続けられない次女っ子さん。
3月からスタートしているカラオケボックスのアルバイトは、もう行きたくないようです。
本人いわく、人間関係だとか。
嫌な人がいるから行きたくないんだって。
甘い〜。

ほっといたらこのまま、だらだらした連休になりそうだった次女っ子さん。
すでに、スマホ代は自分持ちだし、大学生になったから、カフェに行ったりお洋服を買ったりしたいじゃないですか。
そのために、アルバイトはしなきゃ!という気持ちだけはある模様。
そこで、ママも10連休は飽きちゃうから、一緒にバイトするか、ということで派遣登録しました。
10連休のうち、6日くらいはバイトですかね。
きっと倉庫(笑)
私は、某外資系ネットショッピングのデカイ倉庫でバイトしたことあるので、大丈夫。
とりあえず、私と一緒ならやれそうな次女っ子さん。
問題は、連休後にアルバイト先をどうするか。
頑張ってもらいたいものです。


そんなわけで。
今年の連休は、家族でお出かけはしないことになりそう。
3月の終わりに家族で長崎旅行したから、まぁいいでしょう。
長女さんの引っ越しが終わったら、家族で外食でもして、自立を頑張る長女さんを励まそうかな、と思います。

引っ越し先はかなり近く。
電車で4駅くらいの市内在住(笑)
初自立でもあるし、まずはトレーニングを兼ねているので、ちょうどいい距離ではないでしょうか。
平日は仕事でぐったりなので、たまの日曜日とかに帰ってくるのかな、と思います。
だって、部屋はそのまま残しておくわけですから。
(特にベッド)

そんな連休を過ごします。


連休中くらい、少しは試験でストレスフルな頭を休めてあげよう。

posted by みょん at 15:48| 千葉 ☔| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

話を聴くことの難しさ

先日、自分の受検仲間と振り返りを行いました。
そして、昨日は2級の振り返り会を行いました。
そこで感じたことを。

話を聴くって、何て難しいのだろう、ということ。

技術的なことではありません。
技術で言うと、いわゆる、傾聴とか積極技法とかですよね。
これはきっと、ある程度はみんな使えている。
何が難しいのかというと、自分の心の中です。

試験で言えば、時間がまず気になりますよね。
ゆっくり聴いていると時間が足りなくなる。
方策までたどり着けない。
何分経ったら要約をして、先に進まなきゃ。
そんな思いで、心の中はいっぱいです。
そして、具体的展開に進まなければ点数がとれない、ということも気にしています。
ですから、頭の中は、何を言おうか、あの戦略は使えるか、どう説明しようか。
そんなことでいっぱいです。

すると、どうなるでしょうか。

聴けていないんですよ。
自分では聴いているつもりです。
確かに聴いていると思います。
でも。
理解しているとは言えません。
相手を、そして相手の気持ちや考え、迷い、悩みを、理解はしていないと思うのです。
それを理解せずして、何の方策でしょうかね。

当たり前のことです。
やっているつもりです。
なのに、実はやれていない。
緊張のせいもあるとは思うのですが、後ろが気になって上の空になっているように思います。
ちゃんと聴かなきゃわからない。
そんな当たり前のことができなくなる。
そんな状況に陥ってはいませんかね?

今回、自分の面接を振り返った時、改めてここに気づかされました。
状況しか聴いていなかったのではないか。
それを、どうしたいのか、どう思っているのか、何も覚えていません。
状況を聞き、解決策を提示して、やった気になっていた。
あー、お役に立てて良かったって。
自己満足でしかありませんよね。
言葉は悪いですが、私の面談はマスターベーションと一緒ですよ。
自分が良ければそれでいい。

後ろが気になるのは当たり前のこと。
でも、聴かなきゃ役に立つことができない。
それも、当たり前のこと。

まずはそこから、ですよね。


2級の申し込みは、18日までだったでしょうか。
自分は何が不足しているのか。
何をトレーニングすべきなのか。

キャリアコンサルティングの試験で問われている、カウセリング力。
もう一度、考えてみませんか?
posted by みょん at 09:17| 千葉 ☁| Comment(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

春…なのに?

この数日、寒い日が続いていますね。
昨日なんて、真冬でしたよ!
いつになったら冬物がしまえるのだろう…。

地元でお世話になっているクリーニング屋さん。
この時期に会員登録をしたらしく、毎年、更新のお知らせをハガキでいただいております。
そして、更新をすれば、クリーニング代半額になるハガキです。

冬物のクリーニングは、ウールだったりダウンだったりで、結構なお値段になりますよね〜。
なので、半額はとても嬉しい。
昨年は、半額なのに7000円もかかりました。

締切は15日。
わぉ。あと数日じゃないですか!
いつも仕事帰りに寄っていますので、山盛りの洋服を持って出勤になります。
(車通勤ですが)
15日ギリギリに持ち込む予定です。
もうダウンとか、着なくてもいいはずなんだけど〜。
(昨日、オットさんと長女さんはダウンで出勤しました)

来週あたりからはまた、少し気温が上がってくるようですね。
そして、気づいたら暑くなっていて。
そうやって、季節は廻っていくいくんだなぁ。


そうそう。
すでに、技能士2級の申し込みがスタートしていますね。
今回の実技合格率は、12%台でした。
1級もそうですが、2級もなかなか厳しい戦いです。
あさっての土曜日は、振り返り会です。
面接到達者の方もいらしゃいますので、初受検の方や、不合格だった方は、ぜひ、いらしてくださいね。
どこが、どう違うのか。
わかる、気づく時間を提供できたらいいな、と思っております。

お申し込みはホームページからお願いします。
posted by みょん at 21:44| 千葉 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

新年度

今日から新年度ですね。
しかも月曜日。
「うちの子」たちも、入社式でしょうか。
昨年度の学生は2年目に、そして、3年目、4年目と、どんどん成長していってるのかな。

我が家の新入社員さん。
先週から、アルバイトという立場で職場に通っています。
そして、今日から正社員。
小さな施設ですから、特に入社式もなかったようです。
そう。
長女さんは、放課後等デイサービスで、子どもの相手をする仕事につきました。
学校の先生や保育士ではなく、障害児を対象とする仕事です。
彼女の中に、どんな思いや考えがあってそこにいきついたのか。
正確なところはわかりませんが。
でも、彼女らしいな、という気もします。

彼女が今、もっとも憂鬱なこと。
それは、いずれ車を運転しなければいけない、ということ。
送迎があるからですね。
昨年、合宿で免許はとりました。
でも、3回くらいしか練習をしていません。
まったくもって、運転に自信がなく、できればしたくないようです。
仕事は楽しいと思えるようになってきたけど、それだけがなぁ…、ということでした。

環境も、良い人に囲まれているようです。

そして、一人暮らし。
実は、契約が終わったばかりで、まだ引っ越しをしておりません。
ちょっと3月にバタバタしていて、職場が決まったのが最近なもんですから。

幸い、自宅からも通えるところに事業所がありますので、GWくらいまでは実家通いでしょうかね。
ゆっくりと引っ越せばいいと思います。
どちらも少しずつ慣れさせてあげることができて、まぁ、甘いですけど、良かったかな。

そして、次女っ子さんは明日が大学のオリエンテーション。
5日が入学式です。
こちらも、新しい環境で新年度がスタートします。

私も職場は変わりませんが、新しい気持ちで頑張っていきましょう。

この新年度に決めたこと。
『自分らしく』

芯を大切にいきたいと思っています。

みんなも、頑張りましょうね!
posted by みょん at 21:16| 千葉 ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

苦しくても前に進むワケ

また1年間、自己肯定感の低い自分でいることが決まってしまいました。
苦しくて切なくて、そして、情けない。
だけれども、この1年間が無駄だったなんて、思いたくない。
そこまで、自分を否定するなんて、そんな悲しいことはしたくない。

でも。
自己肯定感は下がったまま。

一人では上げられない。
だからまた、みんなの力を借りよう。
また、一緒に進んでもらおう。

苦しくても前に進む。
なぜなら、後戻りはしたくないから。
posted by みょん at 16:27| 千葉 ☁| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン